【新山千春】消えた干された理由とは?現在の仕事はモデルとYoutube

女優やモデルなどで芸能界で活躍されていたタレントの新山千春(にいやまちはる)さん。

一児の母ということもあってママタレとしても知られていましたが、テレビへの出演が減り「見なくなった」「消えた」などの噂も出るようになりました。

最近はどのような仕事をされているのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、新山千春さんがテレビから消えた理由や現在のお仕事についてまとめてみました。

【新山千春】消えた干されたと噂される理由

名前:新山千春(にいやまちはる)

生年月日:1981年1月14日

出身:青森県青森市

所属:ホリプロ

1995年にホリプロスカウトキャラバンで特別賞を受賞後、芸能界入りを果たし映画やCM、バラエティ番組などで活躍された新山千春さん。

90年代~2000年代にかけて、CMの効果もあり見ない日は無いと感じるくらいテレビに出演されていました。

ただ、2010年代にかけて出演されている番組が少なくなり次第に、テレビで見かけることが少なくなっていました。

新山千春さんが、テレビから見なくなった理由の1つが結婚になります。

2004年12月に当時、読売ジャイアンツで活躍されていた黒田哲史(くろださとし)選手と結婚されました。

結婚から2年後の2006年に、第一子の女の子も出産、2014年12月に離婚されました。

2004年12月:結婚

2006年7月:長女出産

2014年12月:離婚

離婚理由に関しては、新山さんの2度の不倫と黒田さんが新山さんに「専業主婦でいてほしい」という思いのすれ違いとのことでした。

おそらく、新山さんがテレビの出演作品が減ったと感じる時期はこの結婚から離婚に至るまでの期間のように思えます。

新山さんの出演作品などを拝見すると2004年~2008年にかけてはほとんどゼロに近く、その後もバラエティ番組へちょっとづつ出演が増えました。

黒田さんと離婚された後に経済的な理由もあってテレビ出演が増えたのかもしれません。

実際、新山さんは離婚のインタビューでこのように話しています。

離婚の原因については、黒田が戦力外通告を受けたことから経済的な理由で再開した芸能活動が「楽しくなって」ということを挙げた。専業主婦であり続けることを求めた黒田との間に隙間が生じる原因の一つになったと説明。

引用元:デイリー

新山さん自身も専業主婦よりも芸能活動で活発に動いていた方が楽しいようですね。

とはいえ、まだテレビ出演も多くないと感じている方の中には『新山千春さんって今なんの仕事をしてるの?』と思っている方も多いのではないでしょうか。

【新山千春】現在の仕事はモデルとYoutube

引用元:https://mantan-web.jp/

2018年:ドラマ「探偵が早すぎる」

2019年:連続ドラマ「警視庁・捜査一課長シーズン3」

2020年:映画「ウルトラマンタイガ」

など

新山千春さんの最近の活動の1つに、ドラマや映画などで女優として活動されています。

2020年に「しくじり先生」、2021年に「踊るさんま御殿」などにも出演されてバラエティ番組でも見かけるようになりました。

つまり、女優とタレントなどでママタレとして活動されているということになりますね。

テレビ朝日「じゅん散歩」やラジオHIKKKEI「はいしあ!沖縄デュアルライフ」などではレギュラー出演もされています。

また、最近の活動の1つにYoutubeチャンネル「CHIHA ROOM」も運営されていることがわかりました。

メイクやファッションの他に娘さんと一緒に共演されるなど面白い動画をたくさんアップされています。

テレビ出演だけでなく、SNSを通じて発信されたりモデルの撮影なども行っているようです。

まとめ:新山千春の現在

タレントとして活動されている新山千春さんなんですが、少し前に比べテレビで見なくなったと感じている方もいらっしゃると思います。

結婚や出産をされた時期を境に出演数が減ったためであることがわかりましたね。

現在は、ママタレとしてバラエティ番組やYoutubeなどで活躍されていることがわかりました。

参考になれば、幸いです。

広告