MENU
カテゴリー

【骨付きバナナ】こうだいは現役の公務員?副業で芸人兼業は大丈夫?

当ページのリンクには広告が含まれています。

松竹芸能所属のコンビ芸人として活躍されている「骨付きバナナ」。

ボケを担当されているこうだいさんは、実は現役の公務員なんですよね。

  • 勤務先はどこなのか?
  • 芸人との兼業は大丈夫なのか?

    気になることはたくさんあるかと思います。

    この記事では、コンビ芸人「骨付きバナナ」のこうだいさんの勤務先についてや副業のルールについて調査してみました。

    スポンサードリンク
    目次

    【骨付きバナナ】どんなコンビ?

    骨付きバナナ-こうだい公務員1

    コンビ名:骨付きバナナ
    メンバー:うえし(左),こうだい(右)
    結成:2019年11月
    事務所:松竹芸能

    骨付きバナナの2人は、うえしさんが大阪ミナミでバーを経営、こうだいさんが現役の公務員という異色のコンビです。

    2人は2019年春に松竹芸能の養成所で出会いました。

    当初は、トリオ芸人として活動していたのですが2019年11月から同じ事務所の動機であったうえしさんと「骨付きバナナ」を結成しています。

    コンビ名の由来は、夕暮れ時のチョコバナナの屋台が骨付きバナナに見えたことから決められたそうです。

    2人の成績については以下の通り。

    賞レースの成績

    キングオブコント2020:準々決勝進出

    M1グランプリ2022:準々決勝

    2020年からはM1グランプリに出演されているのですが最高で準々決勝まで進出されています。

    そもそも、こうだいさんは現役公務員ということですが、一体どこに勤務されているんでしょうか?

    スポンサードリンク

    【骨付きバナナ】こうだいは現役の公務員?

    骨付きバナナ-こうだい公務員2

    こうだいさんの勤務先に関しては、伊丹市役所だそうです。

    ちなみに、伊丹市役所は2022年11月28日に新庁舎が建設されて新しくなっていました。

    こうだいさんは、2016年頃から務められており2022年時点で勤続6年目を迎えています。

    ちなみに、こうだいさんの本名は「福居滉大(ふくいこうだい)」さんというようです。

    ただし、務めれている部署に関しては部署から「言ってはだめ」ということでどこの部署に配属されているのかについては不明になります。

    そもそも、公務員というのは副業禁止というのは知られているのですが、芸人との兼業は大丈夫なのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

    スポンサードリンク

    【骨付きバナナ】副業で芸人兼業は大丈夫?

    骨付きバナナ-こうだい公務員4

    結論から言うと、公務員が芸人を兼業することについては職場の許可がおりれば状況に応じて許されるのだそうです。

    調べてみたところ過去に新聞に掲載されていたのですが、「芸人としての収入は無収入で行っている」ということをインタビューで答えていました。

    ですので、収入がないということで副業に当たらないということになるのでしょうね。

    ハッキリとだめということではなく、芸人としての活動も年間で取得可能な有給休暇の20日だったり、必要に応じて欠勤などをして兼業されているそうです。

    ただし、芸人としてブレイクしてからは活動自体を考え直さなければならないようで

    当然、公務員としてのルールを考えないといけなくなります。原則、副業禁止というのがあるんですけど、職場の許可をもらえば、状況に応じて許されるという規定もありまして。

    マイナビ

    ですので、公務員&芸人という形は割りとありということなのでしょうね。

    そんな、こうだいさんなんですが公務員&芸人としてテレビにも出演されていたことがありました。

    スポンサードリンク

    【骨付きバナナ】こうだいは公務員でTV出演もしていた

    骨付きバナナ-こうだい公務員3

    こうだいさんは、2023年12月18日に放送の「なるみ・岡村のすぎるTV」に出演されていました。

    出身は御坊市ですが、伊丹市役所の市役所勤務されているということで伊丹のPRのために番組にオファーが来ていたようです。

    また、2024年1月1日にはぐるナイの「おもしろ荘」にも出演されていることが明らかになっていました。

    今後ブレイクするかもしれませんし、そうなった時には公務員と平行して活動も難しくなってくるかもしれませんが、どんなネタをされるのかも注目ですね!

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントする

    目次