MENU
カテゴリー

餅田コシヒカリの若い頃(昔)がかわいい!ギャル時代の痩せていた頃の写真まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」や単独でも活動されている餅田コシヒカリさん。

アナウンサーの加藤綾子(カトパン)に似ているということでかわいくて話題ですよね。

今はかなりぽっちゃりされていますが、学生時代は痩せていたようです。

今もかわいいのですが、昔の餅田コシヒカリさんも気になりますよね。

この記事では、餅田コシヒカリさんの昔(学生時代)の写真についてまとめてみました。

目次

餅田コシヒカリの若い頃(昔)がかわいい!ギャル時代もあった

名前:餅田コシヒカリ(もちだこしひかり)
本名:持田ひかり(もちだひかり)
生年月日:1994年4月18日
事務所:松竹芸能
餅田コシヒカリのTwitter

お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」のボケを担当されている餅田コシヒカリさん。

アナウンサーの加藤綾子さんに似ているといことで、ぽっちゃり体型のカトパンとしても有名ですよね。

身長:149cm
体重:93kg

実は、そんなコシヒカリさんなんですが、若い頃はかなり痩せていてことがあったそうです。

学生時代にはギャルだったことも判明していました。

こちらが、ギャル時代の餅田コシヒカリさんの写真になります。

餅田さんは、学生時代モテてるわけではなかったようですが、高校時代の終わり頃から化粧をするようになって「かわいい」と言われるようになったのだとか。

目も大きくなって、二重になっていたりギャルメイクもすごくかわいくて似合いますね。

垢抜ける前は結構地味な感じだったこともあったようで、メイクを始める学生時代の頃の写真も見つけることができました。

餅田コシヒカリの学生時代の痩せていた頃の写真まとめ

餅田コシヒカリ:幼少期

餅田コシヒカリさんは、昔シンデレラへの憧れがあったときがあってシンデレラのドレスを着ることがあったようです。

この頃は、足も細くあどけない笑顔を見せてくれていますね。

餅田コシヒカリ:小学生時代

餅田コシヒカリさんのTwitterでおそらく、名札を付けているあたり小学生時代の頃だと思うんですが写真をアップされていました。

体型的には標準っていう感じですよね。

今でこそぱっちり二重なのですが、当時は目が細くて、いとうあさこさんに似ているような雰囲気だったのでしょうね。

餅田さんいわく、高校2年生までは一重だったようで急に二重になったのだとか。

餅田コシヒカリ:中学生時代

こちらもTwitterにアップされていたのですが、おそらく学生服を着ているので中学生時代の頃と思われます。

餅田コシヒカリさんは、小さい頃から17年ほどピアノをやってこられて当時はアコーディオンも演奏できたのでしょうね。

体型的には、標準体型という感じがします。

この写真を見ると気になるのが鋭い目つきなのですが、小学生時代に比べると一重は変わらずですが目が少し大きくなった印象がありますね。

餅田コシヒカリ:高校時代

餅田コシヒカリさんは、仙台三桜高校で3年間は合唱に熱中していて全国大会などでも好成績を残していたのだとか。

合唱部時代の写真は見つけることが出来ませんでしたが、チアガールの衣装を着ている写真を見つけることができました。

餅田さんは、高校卒業後に俳優の専門学校に通われているので、この写真はおそらく専門学校時代か高校の頃に撮影されたものなのでしょう。

中学生時代に比べると体型がかなり大きくなっていることがわかります。

ただ、顔は段々とカトパンに近づいているというか可愛らしくなっていますよね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次