MENU
カテゴリー

坂田利夫の現在は高齢者施設?今でも舞台に出演されているって本当?

当ページのリンクには広告が含まれています。

吉本新喜劇でもおなじみとなった「アホの坂田」こと坂田利夫(さかた としお)さん。

ここ最近お姿を見ることが少なくなったため、現在どうされているのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

実は数年前から高齢者施設に入所されたというウワサが出ていたのですが本当なのでしょうか。

この記事では、坂田利夫さんの現在や施設に入ったというウワサについてまとめてみました

目次

坂田利夫の現在は高齢者施設に入所

坂田利夫-現在5

名前:坂田利夫(さかた としお)
生年月日:1941年10月7日

「アホの坂田」でおなじみに坂田利夫さんは、2020年頃から高齢者施設に入所されています。

坂田さんは現在も独身。

施設に入所した理由に関しては、明らかになっていないのですが、2023年時点で81歳を超えていることから1人での暮らしが困難となったためではないかと考えられます。

旧友の間寛平さんのSNSに写真がアップされたことから施設に入っていることが明らかになったのですがかなり元気そうです。

坂田利夫-現在6
坂田利夫-現在7
坂田利夫-現在8

定期的に訪問されているようですで、とても元気そうな姿を見せていました。

坂田利夫は今でも舞台に出演されているって本当?

坂田利夫-現在1

坂田利夫さんは高齢者施設に入りながら舞台などにも出演されているそうです。

上記の写真は、2021年12月30日になんばグランド花月「坂田スペシャル」に出演された時のものになるのですが元気な姿で出演されていることがわかりました。

 “アホの坂田”として一世風靡した坂田利夫(81)は、今も舞台にも上がっているという。

引用元:日刊ゲンダイ(2023年4月)

この時すでに高齢者施設に入所されていたのでしょうね。

また、2022年4月2日には吉本興業の110周年の記念特別興行「伝説の一日」に出演されていました。

坂田利夫-現在2

「アホ」と書かれた腹当てに、赤地に白の水玉模様のドロワース、黒いマント姿の坂田。

ですので高齢者施設に入所されながら、舞台に立っているということは本当のようです。

ただし、全ての舞台に立っているということはなく、ABCテレビの人気番組「あっちこっち丁稚(でっち)」という番組にはここ数年は欠場されているそうです。

つまり仕事をセーブいているところはあるということになりますね。

坂田利夫は千葉県の広告にも掲載

坂田利夫-現在3

坂田さんなんですが、2021年には朝日新聞の千葉版の広告「千葉銀行」の広告にも出演されていました。

千葉銀アプリのCMで、おなじみのアホアホダンスを披露されています。

この頃には高齢者施設に入っていた時期ではあったと思いますが、足腰もしっかりしていらっしゃいました。

坂田利夫は右大腿骨骨折でリハビリ

坂田利夫-現在4

実は坂田利夫さんなんですが、2015年4月末に右大腿部骨折と診断されて入院されていたことがありました。

どうやら、自宅で転倒されたそうで救急車に運ばれていったそうです。

当時、芸人仲間のサバンナの2人も面会に行かれたそうで、元気そうな姿が写真に残っていました。

仕事はすべてキャンセルし、治療やリハビリに専念していたため2ヶ月後の6月16日には無事に退院。

当時の入院について坂田さんは、「思わぬチャンス、到来やがな」と美人看護師を口説いて婚活に励んでいるということを話していました。

追記:坂田利夫の死去

坂田利夫さんは2023年12月29日に大阪市内で老衰のため亡くなっています

82歳でした。

通夜や告別式に関しては親族のみで行うようです。

ご冥福をお祈りします。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次