MENU
カテゴリー

宝島龍太郎が暴行された品川区の空き家の場所はどこ?東五反田の不動産?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年4月16日に栃木県那須町で発生した宝島龍太郎夫婦の事件。

報道で明らかになっていたのが、暴行された場所が品川区にある空き家であることがわかりました。

しかもその空き家というのは、事件に関与していた不動産会社経営の前田亮容疑者が所有する物件のようです。

どこの物件なのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、宝島龍太郎夫婦が暴行されたとされる品川区の物件について調査してみました。

目次

宝島龍太郎が暴行された場所は空き家

結論から言うと、宝島夫婦が暴行された場所は品川区の東五反田にある物件であることが報道で明らかになっています。

その後どこで下車したかは分かっていないが、宝島さん夫妻は最初に下車した場所から約2キロの距離にある品川区東五反田の空き家へ向かった。

デイリー新潮

事件の足取りについては以下のとおりです。

時系列で見ていくと、4月16日の午前0時ごろに夫婦と平山容疑者者が接触していたそうです。

2024年4月15日~16日までの足取り
  • 4月15日午後9時:品川区内のコンビニで2人と合流
  • 4月16日午前0時:品川区の空き家で夫婦と接触
  • 4月16日未明:平山容疑者が車が栃木県に走行
  • 4月16日午前6時:宝島夫婦の遺体が通行人に発見される

暴行を受けた場所に関しては、品川区の空き家とされていました。

その後の続報で、この空き家なんですが、事件に関与していた前田亮容疑者が所有する物件だったそうです。

宝島龍太郎が暴行された場所は前田亮の物件

宝島夫婦の事件で関与されて逮捕されたのが以下の6名。

  • 関根誠端
  • 前田亮
  • 佐々木光
  • 平山綾拳
  • 姜光紀
  • 若山耀人

そのうち、どのような方で関与していたのかはまだ明らかになっていませんが、前田亮容疑者が所有する物件が暴行現場だったようです。

実は前田亮容疑者なんですが、「首都圏不動産株式会社」という不動産会社を経営されていることがわかりました。

代表:前田亮
場所:東京都台東区台東4-29-15
設立:平成27年5月21日
資本金:150万円

※現在ホームページの記事は削除となっています。

どうやら、この不動産会社が所有して空き家となっている場所が事件の現場であることがわかりました。

宝島龍太郎が暴行された品川区の空き家の場所はどこ?

詳細な場所に関しては、不明ですが東五反田の空き家であることが報じられてました

このことに関しては、モザイク付きで以前に物件を紹介されたことがありました。

ただ5月7日には、産経新聞にて以下の写真が報道にて紹介されています。

白いコンクリート壁でおそらく3階建ての物件なのでしょうね。

東五反田でストリートビューなどで見つけようと思ったのですが、住宅街ということで特定することは困難でした。

おそらく空き物件ということなので前田亮が代表の「首都圏不動産株式会社」の看板などが建てられているのかもしれません。

まとめ:宝島龍太郎の空き物件

宝島夫婦の事件で暴行された場所が品川区の東五反田の物件であることが判明しました。

物件関しては、前田亮容疑者の所有する不動産で空き家状態だったそうです。

場所に関しては詳細は判明していないものの後の報道で見た目が分かる状態となっていました。

参考になれたら幸いです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次