MENU
カテゴリー
Blog Rankng
ブログランキング・にほんブログ村へトレンドニュースランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

オードリー若林がウーバーイーツをしている理由!配達エリアも紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

人気お笑い芸人のオードリー若林さんは、ウーバーイーツを始められています。

売れっ子芸能人なのにどうしてウーバーイーツをされているのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、オードリー若林さんがウーバーイーツをされている理由について調査してみました

目次

オードリー若林がウーバーイーツをしているのは本当?

wakabayasi-uber1

オードリー若林の若林さんは、芸人として働きながらウーバーイーツ配達員としても働いています。

2024年5月3日にアップされたYoutubeだったり、5月15日に放送されたバラエティ番組「あちこちオードリー」でも話してたのですが

俺、ウーバーイーツ今やってるんです。自転車で配達

と自身で話していました。

番組の罰ゲームなどではなく、本当に働いているそうです。

しかも、ウーバーイーツの登録画面にはこのようにプロフィールを記載。

来月東京ドームでライブをやるのでそのための体力作りです

という文言と共に、自身の写真で登録されているんですよね。

普通に考えて、芸能人の写真で登録していたら偽物って判断してしまいたくなりますが、どうやら本当に本人が配達してくれるそうです。

オードリー若林がウーバーイーツをしているのはいつから?

若林さんがウーバーイーツを始められたのは、2023年からとなっていました。

このスクショに関しては、5月16日にアップされたYoutubeの切り抜きになります。

配達件数が14件。

この動画の撮影自体は、ライブの1か月前だと思うので2024年1月に収録されたものだと思います。

1日1件ペースで配達していたと考えると、おそらく2023年12月中旬から始められたのではないかと思いますね。

詳細な日付などはわかっていないのですが、2024年の元日にも配達をされていたそうです。

オードリー若林がウーバーイーツをしている理由は?

若林さんがウーバーイーツをされている理由は、いくつかあるので以下にまとめてみます。

  • 自転車が趣味だったから
  • 体力づくりを兼ねている
  • ダイエットのため
  • 東京ドームライブの体力づくりのため

また、2024年5月15日に放送された「あちこちオードリー」の中でこのようなことも話しています。

趣味を持たなきゃと、自転車を趣味にしようと。でも東京を走っていても、行きたい場所も見たい景色もなんにもない

配達員だけオーラが違う。どこかに向かう必要がある人のオーラ

やってみたら、(料理を)受け取ったら絶対に行かないといけない。絶対に行かないといけない場所があるって、灰色だった街がカラフルになる

ということを話しています。

つまり、趣味がなくて自転車を趣味にしたけどただ走るだけだと目的がなくてつまらないから、配達員をすることにしたというのがウーバーイーツを始められた理由であることがわかります。

また、2024年2月18日には「オードリーのオールナイトニッポン」のライブイベントが東京ドームで開催されました。

ライブの詳細
  • 15:30開場
  • 17:30開演
  • 21:00終演

約3時間半のライブということで行われました。

ウーバーイーツをすることに関しては、体力づくりも兼ねていたということでただジムに通うだけでなく運動や人とのやりとりを直で感じるために配達員を選んだのかもしれません。

最初は躊躇(ちゅうちょ)していたのですが、承認ボタンを押してしまいキャンセルも考えたこともあったらしいのですが行くことになり、配達員としてデビュー。

最初の配達は、王将のチャーハンセットだったようですよ。

オードリー若林が配達しているエリアは?

2024年6月11日に放送された「踊るさんま御殿」にてウーバーイーツについて話していました。

ダイエット目的だったり、自転車が趣味であることの他にさんまさんから追求されており、配達エリアについてこのように話していました。

渋谷区、港区、中野

若林さんが配達する時間というのはお仕事が終わった後で、夜の9時からだそうです。

時間に限りがあるので1日何件配達しているのかは不明ですが、都内の割と中心を走っているということなのでしょうね。

まとめ:オードリー若林のウーバーイーツ

オードリー若林さんは2023年からウーバーイーツ配達員をされています。

本人のプロフィールで登録されており、若林さん的には楽しみながら配達されていることがわかりました。

体力づくりだけでなく、自転車に乗る目的ができて面白いらしいですよ!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次